原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


トロピカルフラワー
トロピカルフラワー1

トロピカルフラワーは、個性の強い花が多いのですが、私はわりと好き!
のびのびと活けられるからです。

今回は、モンステラや、フェニックスの種類のロペがあり、緑をふんだんに使えました。

トロピカルフラワー2

三角形を念頭にいれた、活け方です。
いっぱい、三角形がありますよ!

アンスリューム1

アンスリューム。
突き出たものは、集合花です。

ギリシャ語の「尾」からきたそうです。

ピンクション1

ピンクション。
針山ですね。

成長すると、はじけて花火のようになりますよ。





スポンサーサイト
オーヴァル
オーヴァル2

オーヴァルは卵型、楕円形のゆるやかなカーブで形作られます。

全体にたっぷりしたイメージで、たくさん花を使うと、とても豪華。
華やかに作りたいときはいいですね。

オーヴァル3

これも、ななめ上から見ましたが、後ろは少しそらせぎみ。
前方下は、やや下向きにいれて、おおらかに。

ゆりが、たっぷりあったので いまでも、香ってくるようです。

いっきょに部屋が、花の香りに包まれました。
花の香りは癒されますよ~。




ティアドロップブーケ
ティアドロップブーケ1

涙のしずくのブーケです。
丸いラウンドブーケにしたに流れが出たイメージですね。

自然にしたに落ちるようなイメージがうまくでればいいですね。
ちょっと、つなぎがむずかしいです。

ティアドロップブーケ2

斜め上から見ると、こんな感じ。
花嫁さんが、これを持ったら、このように見えるでしょう。

白ピンク系に、デンファレがはいったので、清楚なイメージにしあがりました。







イタリア紀行 フィレンツェ編
フィレンツェ1

 フィレンツエの町並みです。

これは、ドウオモ(大聖堂)から、見たところ。
ここは、問題になった、サンタ・マリア・デレ・フィオーレ大聖堂。
本当にいたずら書きがいっぱいで、私もこれは・・・。と思いました。

やはり、世界の遺産ですから、大事に思う気持ちを大切にしなければ。

フィレンツェのドウオモ1

どんどん上にあがり、つくころには、汗だくだく・・。

ドウオモの窓1

途中の窓から見た、フィレンツェです。
ちいさく細い階段をずっとあがり、たまにこのような窓がありました。

フィレンツェ美術館1

最高のお楽しみは、なんといってもウフィツイ美術館。
ボッティチェリ「ビーナスの誕生」「春」など、超名画がみられて、ああ、感動!!

ミラノでは「最後の晩餐」も見られたし、ローマでは、ミケランジェロの「最後の審判」まで、3大名画を
見ることができ、美術好きの私としては、幸福の一言でした。

ウフィッツイ美術館2

中庭では、彫刻の美術品と一緒に馬君も、中世の町並みにマッチ!

リアルト橋より1

金銀細工で有名なヴェッキオ橋からの眺めです。
アルノ川にかけられた、フィレンツェ最古の橋です。
道の両側には、彫金細工の宝飾店がいっぱい。

ピッティ宮殿まで、徒歩で行きました。

今は、現代美術館となっています。


ドームデコレーション
ドーム1

プリザーブトフラワーをパカッとドーム型ケースに入れたものです。
プリザーブトは長くもつので、外に出していると、ほこりをかぶることになります。
なので、このようなケース入りは、とてもGOODですよ。

ドーム2

横にひろがった作品だと、ドームの中にすぐ入らなくなってしまいます。
試し試しつくります。

ドーム3

ドームから出し、上から見たところ。花以外のちいさなあしらえを、ちょっとずつ配置します。
水色のカーネーションが入っています。
ちょっと、珍しいね。






あじさい
白あじさい1


今年はイタリアからかえってきたら、季節が変わり、あじさいが咲いていてびっくり。
たった、10日でも、植物は変わってました。
ってもう、ずいぶんたちますが。

これは、世田谷の蘆花公園内で撮ったものです。
真白いあじさいだけというのも、おつですね。

白あじさい2


最近、私のテーマカラーは、白なので、とても麗しく拝見いたしました。

むらさきあじさい1


紫系も健在。
白山神社に行ってみたら前日で観覧は終了。
伐採にはいっていました。
まだ元気に咲いていて、もったいなく、数輪、いただいてきました。

微妙な色の違いがなんとも、情緒的でしたよ。
イタリア紀行 ピサ編
ピサの斜塔3


よっこらしょ・・ピサの斜塔は、私が支えていますよ。
ああ、おもた・・。

ガリレオ・ガリレイが物理学上の大発見をした場所。

塔の高さは、55M、傾斜角度、5,5度です。
覚えやすいね。

ピサの斜塔2



ドウオモ(大聖堂)、洗礼堂、斜塔の3大建築物が並びます。
ドウオモ(大聖堂)の中は素晴らしい。
絵画や、彫刻、天井画が見事。

ドウオモ(大聖堂)は、ロマネスク様式の代表作。

ピサ大聖堂1


なにしろすごい天井画。
フィレンツェ、ローマでも驚きますが、ここでも、圧巻。

天井が2



日本と違い、写真撮影にうるさくないのが、ラッキーです。

彫刻1


ヨーロッパは、基礎がキリスト教にあるので、聖書を知らないと、美術の魅力が半減。
部分的には読んでいますが(これでも、最終的にはクリスチャンスクール出身)
旧約、新約、通して読みたいと思った、旅でした。

レストラン1


レストランの中庭が素敵です。


クレッセント
クレッセント1


クレッセント=三日月

三日月型に見えますか?
端っこと端っこが上を向くように、作ります。
ちょっと、矯めをきかせて、木もので、アウトラインを弓状にしました。

クレッセント2


まんなかの部分が、こんもりと太りやすいので、へこませ、自然なカーブを描きました。
結構、大きく、1Mぐらいの作品に仕上がりました。

会場のエントランスなどは、このぐらいの大きさがあったほうが、映えますよね!





イタリア紀行 ベネチア編 その2
ふぁさーど1


ベネチアのドウオモ、サンマルコ大聖堂に描かれたモザイク画です。
ファサードのアーチに描かれた絵がすばらしい。
この建物は、11世紀より、たびたび改築された。
ビザンチン様式がめだつ、東洋の香りがします。

サンマルコ1


サンマルコ大聖堂は、高さ96Mの鐘楼にエレベーターで登れます。
そこから、サンマルコ広場を臨んだところ。

サンマルコ大聖堂より2


なぜか、赤茶の屋根が多く、それが統一感を生んでいる気がします。
ヨーロッパは、このような屋根がおおいみたい・・・。






イタリア紀行 ベニス編
ベニスは向う


さあさあ、ベニスにやってまいりました。
水上バスで大移動です。
周りの建物も、ロマネスク、ゴシック、ルネッサンス、バロック、そして、ビザンチンなどさまざま。

ゴンドラ2


夢のゴンドラに乗りまする。
私たちのゴンドラの船頭さん。
セーラールックがきまってます。

ベニス1


ほんとに優雅なゴンドラの運河めぐり。
ゆったり、まわりの邸宅を鑑賞しながら、極楽です。

ベニス2


ベニスの船頭さんは、代々のおうちがやるのだそう。
ほとんどが、親族だとか・・・。

ベニス3


深刻な水害と、水位が上がってることで、ベニスの町は沈没しそう。
かなり、浸水された町並みの写真もみました。
時期によっては、大変みたい。

ためいきの橋


これは、ためいきの橋。
囚人が判決を下され、左の法廷から、監獄へ渡ります。
その時、最後にこの世の見おさめが、この橋からの風景でした。
ああ、ためいき・・です。

仮面


見事な仮面カーニバルのお面です。
ベニスで、2月に行われるらしい。
仮面舞踏会って、見てみたい。
おみやげに 仮面をひとつ買いました。