原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


お正月飾り 3弾
しめ縄2

プリザーブトで作ったしめ縄です。
プリザーブトは弱いので、持ち運びには気をつかいます。
繊細な感じがあるので、日本人向きなのでしょうか?


チスパという黒い花が雰囲気を出しています。

しめ縄1

しめ縄に金が入った、ひもを巻きつけています。
なかなか、お正月っぽいでしょ?

しめ縄4

後ろにピンがついていて、コサージュなのですが、笹につけて、壁飾り風にしてみました。
水引を使って、変化を持たせています。

しめ縄3

コサージュとして使うときは、このような感じです。
黄色のバラに、クリスタルがついていて、アクセントになっています。
水引の巻き方は右回り、左回りと変化を持たせてあります。

しめ縄5

今年の講習会でする作品です。
椿、梅、松といった和風路線です。
金色のリボンはみそですね。
獅子舞も、人気があり、愛嬌たっぷり!








スポンサーサイト
プリザーブト加工  その3
ピーチ色1

ピーチ色に染まった花々を乾燥させます。
木ものも、メロン色の溶剤につけました。

ピーチ色2

24時間後、乾燥して、このようになりました。
色むらもなく、染めあがりました。
ホッと、ひと安心。

ピーチ色3

カーネーションも真白なのが このように。

ピーチ色4

デンファレです。

失敗なく、しあがりました。
作品で使えるのが、楽しみです。(*^^)v

プリザーブト加工 その2
ピーチ色そのw

昨日、着色液に入れたデンファレが24時間たったので、取り出しました。
まんべんなく染まりました。
乾いたら、もっと色が濃くなるのかもしれません。

脱色その2

トクサや赤目柳も脱色液にいれます。
明日、メロン色に染めるために・・。

着色その2

さらに、バラやスプレーカーネーションもピーチ色に染めるためにつけこみます。
触った感触は、硬いプラスチックになった感じがします。
水分を抜くとこのようになるのか。

着色その3

花材として使えそうなものは、突っ込んでみます。
制作時に役にたつようにね。




プリザーブト加工
脱色1

今回から、プリザーブトフラワーを加工して作ることに!

まずは、花の脱色です。
脱色と同時に花の水分を抜くこともするので、このような白い花も脱色液につけます。

着色1

24時間、脱色液につけた後、今度は着色液に・・。
すてきなピーチ色に染まるかしら・・。

着色2

また、24時間したら、取り出します。
はてさて、たのしみ~!

加工液1

今回、ご活躍の加工液です。
明日は、メロン色に染める雪柳や、ふといを脱色液につけます。

楽しみがまたまた増えました!(*^^)v



ホリゾンタルホガース
ホリゾンタルホガース1

S字を描いている形です。
Sの字のふくらんだところに花を多めにして、曲線をだします。
真ん中はぽっかりと山形に・・。

ホリゾンタルホガース2

写真がどこかに消えて、1週間後にもう1度、撮りました。
すっかり気温が下がったので、花のもちがグーンとよくなりました。

おーにそがらむ1

オーニソガラムがこのように、直角に上を向きました。
水平にさしたのですが、このようにはっきりと上を向くのですね。
植物の力はすごい!



イルミネーション
豊洲1

またまた今年もクリスマスイルミネーションの季節がやってまいりました。
去年に引き続き、お勉強の帰りに豊洲へ。

豊洲2


今回、おけいこごとのお帰りのおこちゃまたちがいっぱい。
ママとおこちゃまたちの殿堂でした。

豊洲3

水の間のイルミがとてもきれい。
チャンスがあれば行きたいイルミのひとつです。

豊洲4

おこちゃま&イルミのナイスな写真をねらってました。
不審な人ではないから安心してね、ママ!




日仏交流150周年記念 フランス大使館後援 フラワーイベント VOL.2
ショパン1

次もフランスの著名なフローリスト、エリックショパン氏のデモンストレーションです。
2時間弱の間に広い会場、あふれんばかりの白とグリーンのみの、品のあるコーディネーションでした。

ショパン2

グリーンの自然な流れがバランスがとれていていいです。
私も白とグリーンの作品は大好き!

ショパン3

キャンドルをともすと、また、一層雰囲気が盛り上がります。
ウエディングにぴったりですね!

ERIKKU1

会場の全体像です。
とてもシックで上質の華があります。

ショパン4

次はチャペルの装飾です。
赤の実ものが中心の飾り付けでした。
チャペルもとてもいい感じ・・。

通路1

アニベルセル表参道のチャペルに至る通路です。
両脇はコーヒーショップなど、ほんとパリの雰囲気ですね。

今回、スタッフとして、とても勉強になることがたくさんでした。
またの機会にみなさんお会いしましょう!



日仏交流150周年記念のフランス大使館後援 フラワーイベント VOL.1
表参道1

今日は、アニベルセル表参道で、パリで有名なフローリスト セバスチャン・マンゴジ氏のスタッフとしてのお仕事の日。
ベストフラワーアレンジメントの7周年記念での特別イベントです。
表参道2

そとはまるでパリの7区のよう。
これが表参道・・。ステキになりました。


表参道3

アニベルセル=アニーバーサリーですね。
記念日をこんなところですごせるなんて・・・。

表参道4

朝から準備で大忙し。
花の水揚げから始まって・・。


表参道5

さて、今日のおおきな手伝いは、200本ほどのバラをばらして、じゅうたんのように・・・。

表参道6


わあ、こんなにできました。
ふうー。

表参道7

マンゴジ氏の作品です。
明るくて高低差があって、好きな感じです。

表参道8

鏡にあしらわれた、作品。
変化に富んでいます。

表参道9

つりさげるという発想。
頭を柔軟にしなければね!

エリック・ショパン氏のデモンストレーション、チャペルの作品はまた、今度のお楽しみ!


オートンヌマリアージュ
オートンヌマリアージュ1

オートンヌマリアージュ=秋の結婚式 です。

深い色のバラとピンクのバラで、華やかシックな印象です。
赤紫のドラセナの葉っぱを巻いたり、切ったりして、変化をつけています。
バーゼリアという実と葉っぱの繊細な感じが、とてもいい雰囲気を作ってくれました。

オートンヌマリアージュ2

白いウエディングドレスに、落ち着いた赤系統がよく映えるのではないでしょうか?
オーストラリアのリューカデンドロが、珍しいです。
花と苞でまるくまとまっています。

見かけない花の種類で作った、キャスケードブーケでした。