原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


「大地の芸術祭」 その2
征三1

日本を代表する絵本作家の田島征三氏です。
今週、先週の日曜美術館でも、かなり、長い時間、氏の廃校を利用した美術館が紹介されました。
旧真田小学校を舞台として、ユカ、ケンタ、ユウタが活躍し、みごとに小学校を飛び出していくという、
氏のコンセプト。

妻有1 

ほら、飛び出していってるでしょう?
3人の足ですよ。

妻有2

飛び出して、頭は外にでています。
若者よ、大志をいだかなくてもいい。
思い通りに飛び出して行け!

妻有3

そとには、こんな素晴らしい虹が・・。

素晴らしい外の世界を暗示しているのでしょうか。




スポンサーサイト
越後妻有 「大地の芸術祭」
弥生1

今年の夏は、とてもすてきに満喫できました。
みなさんは、いかがでしたか?

今、新潟県十日町でやっている、アートトリエンナーレ、「大地の芸術祭」に「この本だいすき」の会の有志でいってきました。

2000年から始まった、現代アートのお祭りです。
東京都23区より広い場所が舞台となります。

↑は草間彌生さんの、《花咲ける妻有》です。

ぶなばやし1

朝のぶなばやし散策は気持よく、アートもGOODでした。
キラキラキラ。

ここは、日曜美術館でも放映されました。

棚田1

星峠の棚田 です。
多くのカメラマンが、田植えの時期には殺到するそうです。
日本の原風景。

日本人のDNAが、さわぐぜ。


フラワーケーキ
フラワーケーキ1

今まで何回か、食べられないケーキを掲載しましたが、今回は生の花でつくったケーキです。
チョコレートケーキが本物っぽくていいでしょう。

フラワーケーキ2

上から見ると、もりだくさん。

花材  ばら(ピンク、赤)、スプレーバラ(白、赤)、ピットスポラム、ベアグラス、ペッパーベリー
     そのほか、いちごや、ブルーベリーの作りもの、等々。



夏のドライフラワー
ドライ1

南アフリカからやってきた、珍しい種類のドライフラワー。
今回、二箱ぜいたくにつかって、四方見で つくってみました。
高さに変化をもたせ、アレンジしてみます。

ドライ2

しぶいような、はでなような、パッションアレンジメントとなりました。

夏は生花が かれやすいので、これで、今年の夏はのりきるぞ!



ベビーゴーヤ
bebi-go-ya1

ちっとも育たず、だめかしらと思っていたベランダの「緑のカーテン」に赤ちゃんゴーヤが育ちました。
葉、つるもまどの上、屋根近くまで、届いてきましたよ!
かわいいゴーヤ、うれぴい!(酒井法子ふう。)

ベビーゴーヤ2

ちゃんと育ってね。
食べてあげるから・・。




プリザーブトづくり その2
着色1

何やら雑多な作業風景ですが、これが、プリづくりの現場。
着色液から取り出し、乾燥へと進みます。
ピンクや赤に染まり、脱水された花や葉は次回のプリ作品に使われます。

着色2

吸い上げがなかなか進まないので、短く切り、どっぷりつけてみました。
さて、うまくいくかしら。


プリザーブトフラワーづくり その1
プリメイク1

今回はスプレーバラ、センニチコウ、アストランティアの3種類を脱色、脱水。
色素を抜き、からから状態にしてから、着色します。
スプレーバラ(小さいバラ)はみるみるうちに、色がなくなっていきました。

プリメイク2

これは、吸い上げといって、色水を吸い上げさせて 着色する方法。
カスミソウ、ベアグラスなどの、ちっちゃい花、細い葉ものは、このような方式で。

プリメイク3

いれたとたんに、ピンクが薄くなっていきました。


グラスフラワー&ナプキンフラワー
ナプキンフラワー2

レストランウエディングで、手作り感を出したいときに、このような小物で暖かみとセンスが出せると思います。
ナプキンフラワーは、のばせば、ヘアバンドにもなるし、いろいろと応用がききます。

グラスフラワー1

グラスにはグラスクリップでとめられるので、取り外しが簡単です。
ナプキンは、私などは、つかいませんが、グラスでワインはよくのむので、ちょっと、しゃれこみたいときは、素敵なグッズとなりますね!




バレエ「眠れる森の美女」
眠り1

しばらくでしたが、娘のバレエ公演に神経をそそいでいました。
昨日8月2日(日)にやっと本番を終えることができました。
めでたし、めでたし。\(^o^)/

写真はオーロラ姫を演じる娘です。
男性ダンサーは、東京シティーバレエ団のエンバ・ウイルスさんです。
これは3幕 オーロラの結婚式の場面です。

眠り2

舞台写真は難しいのですが、挑戦してみました。
望遠レンズを忘れたので、標準レンズで最大望遠にしましたが、前のほうは、先生の邪魔になるのでいけないのですが、こっそりやや前で写しました。
もちろん、ノンフラッシュです。

眠り3

公演後の娘の大学の友達。
友達にも恵まれ、バレエも思う存分できて、幸せな娘のひとこまでした。 (^_-)-☆