原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ゲゲゲ&岩崎京子さん
鬼太郎1

昨日は朝から、なかなか充実した1日。
午前中は、クロール800m、バタフライ200m、平泳ぎ250m、背泳ぎ250m泳ぐ。
もう、12年続けているので、疲れない。
スタミナも、我ながらよく、ついてきた。

その後、買い物をして、近所の方との井戸端会議を2件済ませ、昼食、水着をほしてから、スタート。

ねずみ男1

今日は、楽しみにしていた児童文学作家の岩崎京子さんの文庫へお伺いするのだ。
時間はないかと思ったが、調布までいけるかも。

ぬりかべ1

京王線明大前で、待ち合わせ時間まで、45分あったので、急行で調布までGO!
ゲゲゲロードまで、足をのばしてみた。
途中、このようなオブジェが。

神社1

この神社に、鬼太郎は住んでいて、現れるのだ。

ドリンク1

ねずみ男汁と、妖怪沼茶。
おいしいよ!

プリン1

目玉おやじのプリンもありますよ。

文庫1

そして、45分後には、芦花公園の岩崎先生の文庫へ到着

岩崎京子先生は、「かさじぞう」が小学校の国語の教科書に、掲載されています。
「さぎ」で日本児童文学者協会新人賞。
「鯉のいる村」で、野間児童文学賞、芸術選奨文部大臣賞などです。
大正11年生まれ のやさしいおばあちゃまです。

その文庫は、岩崎先生がこどもたちのために、ずっと、長いことされていて、アットホームな雰囲気でした。
こんな環境で、子供たちは、本好きになるだろうなと思います。
魅力的な児童書がたくさんでした。
わたしにとっても、なつかしい本がいっぱい。

さあ、10月14日(木)の講演会が楽しみです。(*^_^*)










スポンサーサイト
信州塩田のまち歩き いよいよ温泉、民家、工房、旅館見学 その2
大師湯1

ここ、別所温泉は、信州で最古の温泉と言われています。
日本武尊が発見した湯地だそうです。
今から、1500年前ぐらいですか。

これは、私たちが泊まった朝日館のすぐとなりにある、大師湯の外観です。
ここは、唯一の源泉だなどと、お店の人はいばっていました。

早朝、5時半に起きて、旅館の温泉に入り、外の温泉3か所、足湯1か所、行きました。
我ながら、すごい、スタミナ!
2日間で、20数か所の見学をしましたが、全然、疲れませんでした。

石湯1

その先にある、石湯です。
関ヶ原の合戦の時、真田の忍者たちが、別所の郷に身をひそめていたそう。

真田1

池波正太郎さんの、直筆。
真田幸村の隠し湯だったのですね。

大湯1

私はここのお湯が好きでした。
ちょっと、離れたところにある、大湯です。
木曾義仲が葵の前と療養にきた湯。

朝から、6回温泉につかり、癒されました。(^。^)y-.。o○

柏屋1

ここで、ランチをいただきました。
とてもおいしかった はらこ寿司。
うちに帰ってから、サーモントラウトで作ってみたら、やっぱりおいしかった。
ときどき、作ってみよう!

有名な老舗旅館の柏谷別荘です。
外観も迫力あります。

柏谷1

そして、この素晴らしいお風呂。
私たちは、見学だけでしたが。

柏谷2

北原白秋、巌谷小波、池波正太郎、他たくさんの文人墨客が泊まっています。

銀河工房1

南、山側の野倉地区へと行きます。
銀河工房という、木のおもちゃやさんです。
築150年の茅葺き民家を店舗に改装しました。

ねこおもちゃ1

この猫ちゃんのおもちゃを買いました。
ほかにも、むくもりあふれる木のおもちゃがいっぱい。
三越などの百貨店でも販売中。

進歩邸1

築200年の古民家を改築した家です。
ご案内下さった方のおうちでした。
キッチンから見える、山の景色がGOODでした。

水上神社1

塩田水上神社です。
奉納農村歌舞伎の舞台がありました。
回る仕掛けもあるそうです。

水上神社2

厳かな空気がながれていました。
杉の木立が りんとした空気感を感じさせます。

同素心

かわいい夫婦道祖神の像です。
奥さんがグット握りしめていますね。

パニ1

最後にとてもすてきな喫茶、パニに行きました。
セルフビルドというから、ご家族で作られたんですね。

パニ2

こんな涼しげなところで、ランチなんていいですね。

パニ3

バリ島を思いださせる、アジアンテイストの香りです。

ギャラリー1

陶芸家のご主人のギャラリーでは、こんなランプもありました。

ギャラリー2

このギャラリーで、作業をされているとか。

さわやかな自然に囲まれて、芸術に打ち込める環境をかいまみました。
自然を眺め、自然に教えられて、芸術への発想が生まれ出るのでしょうね。(^。^)y-.。o○

最後にお世話になった、旅の皆さま方と。

みなさん1
 






信州塩田のまち歩き  別所温泉・野倉地区  その1
アンら記事1

さて、2日目は、泊まった別所温泉地区、安楽寺からスタートです。
建築様式は、禅宗様、唐様です。
八角三重塔で、初重は裳階(もこし)、鎌倉時代末期の建築といわれています。

安楽寺2

正面から見ると、いかにも、重厚なたたずまい。
りっぱな国宝です。

北向き1

お次は、いかにも、温泉街の趣きです。
北向観音への、道です。

北向き2


南向きに建てられている、善光寺に詣で、「未来往生」を、
北向きに建てられている北向観音で、「現世利益」を願わなければ、片参詣と言われている。

愛染

愛染かつらの大木。


信州 塩田の街歩き  前山・手塚地区
ポケモン1


「信州塩田のエコミュージアムめぐり」と題された、まちあるきイベントに行ってまいりました。

信州の魅力は、つきせぬものがあると思っていましたが、上田も塩田もいったことがない。
では、参加してみようということになりました。

東京駅より、長野新幹線、ポケモン号でGO!

マルタ1

ここが、はじめに着いた「マルタの家」。
家の主は、学校の先生です。
2階はすてきな客室。
時間が止まったような、空気感でした。

手造りのすぐりを使った、スイーツなどをいただきました。
手造りお弁当もとてもおいしかったです。

風景1

「マルタの家」からの風景です。
時がゆっくりとながれる。
そんな癒しの景色です。

龍光院1

「龍光院」
山門から、先が長く、入っていいような、悪いような・・。

一新1

これは、みんなで、わけがわからないねえ。
といったところ。
でも、お祭りの、神輿などをおくのでは ということに。
だれか、これが何か、知っていますか?

前山寺2

前山寺三重の塔です。
「未完成の完成塔」
素人には、わからないが、玄人には、未完成さがわかる というもの。

前山寺1

茅葺きの前山寺本堂。
茅葺きが、ふつうの家の3倍くらい、厚い。
よく、お寺も、茅葺きを大事に残されましたよね。

カイコ2

蚕室造り建築。

2階が蚕室になっている。
初めて見ました。

解雇1

2階は、このように、蚕の作業所になっています。

回顧3

1階の軒下。
長い長い1本の木が,軒下を支えています。

の側低1

築80年の、古民家を利用して、改築された、野川邸。
とても、おしゃれに改築されていました。
これなら、住んでみたい!?

の側低2

ご主人のアトリエ。
自然を師として、芸術は生まれるようです。

さくら1

「学校の怪談」の撮影に使われた、小学校の廊下。
こんなに、長いと、ほんとうにこわいかも。

さくら2

うらびれた感じが、撮影にぴったり。

私は械

「私は貝になりたい。」の映画で、訓練の舞台となった、校庭。
そういえば、こんな感じだったかも。

スマップの仲居くんがここで、2カ月、撮影しました。

小学校2

ほんとに、昔の小学校という感じですね。
なんともいえない、ノスタルジーが、感じられます。








オータムリース
リース1

秋のカラーのリースです。
つるをぐるぐると巻いたリースにさまざまな色のアジサイのプリをさしていきました。
プリザーブトは各色ありますので、同じ素材でも楽しいです。

リース2


またまた、ジャンプくんがやってきて、興味しんしん。

茶色の大きなリボンと、綿の実がとてもいいポイントになっています。
(^。^)y-.。o○

リースとは、クリスマスだけではなく、1年中、季節感を出して楽しめますよ。
フラワー&フルーツ・ギフトアレンジ
フルーツ1

レモンを2つ、姫リンゴを2個いれた、フラワーアレンジです。
生のフルーツを使ったのは、私もはじめて。
レモンを切ると、スーっといい香りがしてきました。

フルーツ2

グリーンのテマリソウがいい存在感です。
ゆりがさいたら、ぐっと、華やかになりますよ。

このような白とグリーンのアレンジは今、人気です。
ウエディングでも、よく ありますね。

持ち運びに便利なペーパーボックス入りなので、プレゼントに最適です。
ユーバーシュナイデント
ユーバー1

ユーバーシュナイデントとは、交差という意味。
茎を、すっきりさせて斜め平行に挿していくと、うまくいきます。

長さを変えたり、花種のいろいろで、リズミカルな変化が楽しめます。


ユーバー2

より、自然な植生を感じさせ、一幅の絵のような楽しみがありますよ。
白いナス
白いナス


ジャジャーン。

世にも珍しい「白いナス」です。

今夏、私が品種改良して植えたら、成功しました。




って、うっそで~す。

信州の別所温泉の、朝市で発見しました。

今年はうちでも、「白いゴーヤ」がなりましたが、「しろいナス」とは。

もしかして、野菜界でも、美白ブーム?(#^.^#)
東京スカイツリー 特別編
逆さつりー1

東京スカイツリーの登場です。
なぜ、特別編かといいますと、今日は現地まで、行きました。
長崎から同級生がきていましたので、ご一緒に。

これが撮りたかったんです。
水面に映るスカイツリー。

ふもと3

現在448M.
実際にそばに行くと、びっくりしてしまうほど、高くて大きいです。
ぎりぎりそばまで行ける、工事現場にて。

ふもと1

最近、うちから見てみると、第1展望台を越してから、建て方専用機で、吊りあげているようです。
あきらかに様子がかわってきました。

タワー丼1

これは、名物タワー丼。
1800円で、ボリュームたっぷり。
私は食べませんでしたが。

浅草2

その後、浅草へ。
k子さんも、浅草がはじめてということで、浅草寺へGO!

浅草1
ビール会社とそれにともなうオブジェ。
○○ちビルと私たちは、呼んでいます。

ああ、スカイツリーが完成するの、楽しみです。