原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


赤いしめ縄
しめnawa 1

特大ごぼうじめ。

赤く染めてあるのは初めてみました。
中心の太いのを輪にすることもできますが、ここは、せっかく特大なので、思いっきりまっすぐ太く使って、作成しました。


縄というのは普通、右巻きにねじれています。
お正月など めでたい時は、左巻きに結うそうです。

日本では昔から、左を「聖」、右を「俗」とする考え方だったらしい。
その上、左綯いのほうが強く、ほどけにくいとか。

日本各地には、ほんとにいろいろな形の、しめ飾りがあるようです。
たとえば、縁起のよい、蛇型とかね。

スポンサーサイト
お正月生け込み
お所月1

いよいよ年の暮れとなってまいりました。

特大版豪華 お正月生け込みです。
生け込みといっても、アレンジ用フォームを使っていますが。

松竹梅がそろっております。

お正月にふさわしい花木

松、菊、蘭、千両や南天、葉ボタン、水引など。

皆さま、ブログにおたちよりくださり、ありがとうございました。
よき年をお迎えくださいませ。

寄せ植え
植え1

寄せ植え講習会に行ってまいりました。

基本的なことはわかったかな。
いい土を使い、器に土を4割程いれてから、バランスよく植物を配置すると良いようです。

植え2

使った植物の種類は、
ホワイトワンダー、ワイヤープランツ、初雪かずら、ポリゴナム 2、アネモネ、ミッドナイトローズ、ドルチェ、
ピラカンサハーレクイーン
です。
もう、バスケット、ぎっしりですね。

今は、部屋に飾ってますが、屋外で4月までもつそうです。

冬のベランダが華やぎそうです。


またまた準グランプリ!!
じゅん1

みなさん、Merry Christmas!
今日は、イブです。

そして、7時からは、マイケルジャクソンの特集が4時間版でやるという、素晴らしい日。
う~ん、幸せ!

昨年から始まった、イースト21(ホテルオークラ系ホテル)と周辺商業施設協賛の、クリスマスリースコンテスト。

今年も、準グランプリを獲得しました!
10000円ゲット!

うれしいでーす。(*^^)v

準1

みなさん、それぞれに趣向を凝らした作品ばかり。
見てると飽きないし、勉強になります。

さて、来年はどんなのを作ろうかな・・。


生協の講習会 第3弾
東大島1

今年ラストの生協委員会 講習会です。

ラストにふさわしい、「若ママ&美人ママ」のオンパレードでした。
ご覧の通りの面々です。

作品の個性も豊かですが、美しい写真を載せられてうれしい限りです。

みなさま、楽しい年の瀬をお過ごしくださいませね。


お菓子1

写真下は、横浜山手の洋館でのひとこまです。

お菓子のうちができあがってました。
ほんもののお菓子ですよ!

ドガ展の帰りに寄りました。
洋館がクリスマスバージョンに飾られていました。
これはおいおい、時間があれば掲載しますね。

ドガのパステル画は素晴らしかったです。

本物を、間近でみると、水彩や油絵よりも、この方の作品は、パステル画が秀でているということがよくわかるのでした。




自宅 しめ縄飾り講習会
自宅しめ縄1

自宅でのしめ縄講習会は、みなさんのご希望で、二つ、三つと作っていただきました。

息子さん夫婦に差し上げたり、妹さん一家にプレゼントしたり。
タテ型,横型と、思い思いに、自由に作り、世界にひとつだけの、お飾りとなりました。

手造りのしめ縄飾りをいただいたら、きっと、うれしいでしょうね!
フラワーボウル
ボウル1


プリザーブトでのお正月アレンジです。

今回は丸くて赤い漆器のような器にセッティングしjました。
松や金銀水引でお正月らしく。

ボウル2

和洋どちらの部屋にも あうようなデザインです。


平泉 中尊寺&毛越寺&仙台 光のページェント
平泉駅1

12月4日新青森駅から、東京が3時間20分になったという、翌日の5日に仙台 光のページェントと、平泉 中尊寺 毛越寺をまわってきました。

なぜかというと、JR東日本の切符が無料で使えるキャンペーンがあたり、5日までだったから、エイヤっという感じでしたね。

朝、10時前の新幹線で行き、中尊寺、毛越寺をゆっくり見て、仙台 光のページェントに寄り、18時までには、東京に着くという、日帰りコースが可能なことを発見!!

毛通じ1

写真 毛越寺は、ほんとに静かな、観光客の少ない、素晴らしい庭園。
東北の、平野の広さが感じられる、ゆったりとした気分になれる大泉が池が素晴らしい。。

毛通じ2」「

金色堂1



平泉 中尊寺は、とっても、山登りコースでした。
讃衡蔵(さんこうぞう)という宝物殿があるのですが、
これにはびっくり!

なぜって、その中のもの3000点は、ほとんどすべてが、国宝、重要文化財なのですから。

そして、中尊寺金色堂も、キンキラキンのド派手なお堂であります。

中尊寺1

この時代、奥州の 藤原清衡、基衡、秀衡は豪族だったでしょうが、なぜに、こんなにハデなことができたのだろう?
こんな、岩手の山の中に。
京都ならわかるけど。

よっぽど、農民から搾取したのだろうか・・・。

仙台1

お次は、仙台夜の街。

タクシーがこんなに並んでいるのは、不況のせい!?

光のページェント1

光のページェントは、その名を馳せているだけに、町二つ分ぐらいの長さ。
点灯時に立ち会えましたよ。

仙台の牛タンと、カキなべは、おいしかった!!

ということで、日帰り旅はおわり。。


Vegetative flower
ヴィゲタ1

フランス語では、ヴェゲタティーフと発音するようです。
vegetaからきているので、植物、野菜にかんするものということで、植生的という意味です。

まさに、野の花、山の花のようにといったところでしょうか。

ですので、地に生えているように自然な感じを試みてみました。

ヴィゲタ2

ヒバやポインセティアが入っていますので、クリスマスらしい感じも出ました。

ジャンプくんが自然の香りを嗅ぎに、さっそくやってきましたよ!(^◇^)