原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ガルデのコーティング
ガルデ2


プリザーブトフラワーは長持ちしますが、アクセサリーとしてつかうには、こわれやすいもの。
そこで、もっと、耐久性を良くしようということで開発されたのが、ガルデというコーティング剤です。
花弁や がくに塗ることで、グッと丈夫になります。

ガルデ1

このガルデという水溶性コーティング剤を塗ったプリザーブトで、アクセサリーをいくつか作ってみました。
アイアンやピンを使って、ブローチの完成です。

ガルデ3

これは、リボンを長くたらして、ドアノブにかける飾りです。
ドアのアクセントになります。

水溶性の液体を筆で花弁、がく、中心部と塗っていき、しばらく乾かすだけで 花をつまんでつぶしてみても、すぐに元に戻ります。

はなびらも、表裏塗りますので、ずいぶんと強度が増すようです。


スポンサーサイト
ヴィンデント
ヴィンデント2

ヴィンデントとは、絡巻状という意味で、蔓などが絡まるような感じのことです。
今回は、うん龍柳やデルフィニューム、クレマチスなどで絡まるような感じの生け方です。

ヴィンデント1

中心にカーネーションやビバーナムでラウンド状に活けて、周りをおおったような状態です。
初夏の涼やかな雰囲気を出すことができました。

花材
SPカーネーション、レザーファン、
クレマチス、ビバーナム、デルフィニューム、ホワイトレース、アイビー、うんりゅう柳

ジャンゴ・ラインハルト  ジプシー・ジャズ
ッジプシー2

ジャンゴ・ラインハルトを知っていますか?

土曜日に友人に誘われて、うちの斜め前にある「Fill In」という、音楽バーで、ジプシー・ジャズのコンサートがありました。
友人のご主人がミュージッシャンで音楽に詳しいので、いろいろお聞きし、楽しんでまいりました。
これは、ロマ音楽とスイング・ジャズをミックスした、ジプシー・ジャズというカテゴリーのものです。

とても軽快で物悲しく、でもはつらつとしたところもあり、魅力的な音楽の一夜でした。

ジプシー1

ジャンゴ・ラインハルトはジプシーとして、旅芸人の息子として生まれましたが、10代で手にしたギターにのめり込み、独自の分野を確立、ギタリストとして最高の称賛を得たのでした。
ウッディ・アレンが監督」した、「ギター弾きの恋」という映画で、主人公のエラット・レイが
「ジャンゴ・ラインハルトに次ぐギタリストだ。」と自分の事を言う場面があります。

幅広い分野で、奥の深い音楽の世界。
探るべきものは、はてしなくありますね。


アロマローズキャニスター
ジャニスター

ばらの香りの丸いビーンズを散らした、ガラス箱です。
薔薇やカーネーションのお花の合間から、かぐわしい香りが漂ってきます。


キャニスター

香りの粒をこんな風にチュールでまとめると、香りの袋になります。
フレグランスの癒し効果を楽しみましょう。


GW 特別ライトアップ東京スカイツリー&東京ホタル、シンクロ国際大会、上野動物園、国立新美術館 エルミタージュ展、セザンヌ展
ホタル3

今年のGWは、安・近・短を地で行く最高のものとなりました。
安・近・短でもこんなに楽しめる!

まずは、GWフィナーレを飾った「東京スカイツリーと東京ホタル」です。
スカイツリーライトアップのもと、LEDの光のボールが川を飾りました。

ホタル2

このLEDボールはチケットを買っていましたので、私も投げたんですよ!

ホタル1

水面を飾る光のLEDが東京スカイツリーの特別ライトアップとコラボしてそれはそれはステキな夜を演出してくれました。

GW11

お次は4日に行われた、シンクロ国際大会です。
「第88回日本選手権水泳競技会シンクロナイズトスイミング競技兼シンクロジャパンオープン2012」です。

これはなんと、区民特別招待に応募して無料で当たったんですよ!
水泳のセンパイと一緒に行ってきました。

GW12

大開脚のお次は、水面足あげです。
そろってますね。

GW13

電光掲示板で点数を待つ場面です。

GW4

5日の子どもの日は文化的に「セザンヌ展」と「エルミタージュ展」に行ってまいりました。
どんなに混んでいるかと覚悟しましたが、それほどでもなく楽しめました。

両展を見ることで、西洋美術の流れがわかり、とても有意義でした。

GW5

展覧会の合間に、友人とランチを楽しむことができました。
2時間ランチ、たまにはゆっくりといいものです。

GW6

四角いパスタは珍しく、ドレッシングもお好みで調合することができました。
デザートもグーでしたね。

GW8

さて、3日はあいにくの雨でした。

写真教室があり、上野公園で撮影。
雨がやんだすきに西洋美術館の彫刻を撮影しました。

雨の滴る感じが出ててちょっといいでしょ。

GW9

水滴がかなりの雨を連想させます。
降ったりやんだりでしたね。

GW7

5月の緑に映える彫刻です。

GW10

動物園では、フラミンゴがグラデーションのオレンジを競うように、華やいでいました。

雨1

雨の動物園はちょっぴりさびしいです。
ダチョウが1羽。

雨2

女の子とおおきな鳥。

雨3

とても仲良くなりました。
ほのぼのと心が温かくなるシーンでした。
よかったね。
ダチョウくん。


GW1

さあ、4月さいごの陽光をあびて、「高尾山」登山にいきました。
この日はとても快晴の登山日より。
ひさしぶりの登山にちょっと足が痛くも、いい運動になりましたよ。

GW3

しかし、その天候ゆえか、頂上はこんなに人ごみです。
さすが三ツ星のお山です。

GW2

緑の木陰はこんなに光がやさしいです。
とってもナイスな森林浴でした。

わお、題名に「高尾山」をプラスしたかったのですが、再編集の場面で題名の最後の文字のところにどうやってたどりつけばいいのだろう。どなたかわかりますか?