原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ハーブ 薬膳料理
薬膳1

ハーブを使った薬膳料理を作りました。

上からチキンサラダ 新玉ねぎ&タラゴンの香り
左下 桜おこわ    右下  参鶏湯
です。

桜おこわはピンクがすてき。
サムゲタンはからだにいいから1度は作ってみたかったんです。

薬膳2

ということで、うちでも作ってみました。

左下は、「こごみの香菜あえ」という、こごみ、アボガド、まぐろをバジルのソースであえたものです。

さくらおこわはとてもおいしかったです。

薬膳3

サムゲタンもおいしくできたのですが、薬酒を2カップ入れるというのがあり、そうだと思いだしたのがこれです。

ハンガリーに行ったときに買った、UNICUMという薬草酒です。

46種類もの天然ハーブを使い、1790年にハプスブルグ家の侍医ツバックが処方したという薬草酒です。
アルコール度43%もあるので大変
50cc入れ、あとは日本の料理酒にしました。

それにしても、これはアルコール度が高く、そんなに入れるものではありませんね。
ハンガリーでは、消化不良、悪寒、風邪に効き目があり、二日酔いにもよく、有名な薬草酒だそうです。





スポンサーサイト
モヤモヤさま~ず
3月16日の18時半からテレビ東京の7チャンネルで放映中の「モヤモヤさまーず」ですが、錦糸町・亀戸を訪れます。
所属する「おはなしかご」というお話グループが、先週撮影されました。
私も撮影の時にいたので出るかも。
良かったらみなさん、見てくださいね!

ボツになる可能性もあったのですが、TV局からの連絡で、放映されることが確定しました。

フラワーブリッジ
ブリッジ1

パラレルという平行に花を活けて行く手法です。
春らしい花が色とりどりに遊んでいます。
オレンジ、ピンク、黄色。

ブリッジ2

春を呼ぶ花たちが 楽しそうにささやいているよう・・・。


イースターレッジャープッディングとは?
明日はいよいよ、3年間通ったハーブスクールの上級レポート発表日です。
私は、ビアトリクス・ポターの「まちねずみジョニーのおはなし」から、日本人向けにアレンジした、
「イースターレッジャープディング」を作ってみました。

レッジャー1

まずは、そのレシピを書いてみますね。


薬草のプディング(ハーブプディング) ~イースター・レッジャー・プディング
〈材料〉型大1個分
    大麦 90g、ビストート10滴(フラワーエッセンス)、有機ネトル小1、
ダンデリオンローストパウダー大1、レディースマントル大1、ゆで卵2個、
バター10g、塩 小1、コショウ 少々
〈作り方〉①大麦90gを1Lの熱湯で15分ゆでる。
     ②①にレディースマントル大1を、最後の3分間になったら入れる。
     ③ゆでた大麦、ゆで卵のみじん切り、ネトル小1、ダンデリオンローストパウダー大1、ビストートエッセンス10滴、バター10g、塩小1、コショウ少々を加えて、よく混ぜる。
     ④型に詰めて熱湯を入れた鍋の中で、10分間ゆでる。
      ハムをのせて、盛り付ける。

レッジャー2

では、いったいイースターレッジャープッディングとは何でしょう?

イギリスで、イースターの頃に作られる特別な一皿であり、この味を競ってのコンテストが開かれる。
主要な材料、ビストートには、妊娠を促す効力に優れている。
生命の再生を祝う祭りのイースターにこれを食べる習慣があるのは、ビストートの新しい生命を授けるという薬効があることに基づいている。
使われるハーブは、体内を浄化し、春につきもののアレルギーを防ぐ役割があります。

「まちねずみジョニーのおはなし」
〈作者〉ビアトリクス・ポター  英 Frederick Warne社より1918年刊行
〈概要〉このお話はイソップの「町ねずみと田舎ねずみのおはなし」を土台として書かれています。都会のねずみジョニーは、田舎のねずみチミーを訪ねると やくそうのプディングでもてなされます。
〈作品の意図〉この本を読みながら、いったいどんなプディングだろう、どんな味?とかねがね思っていました。今回、日本人向けにアレンジして、ハーブプディングを作ってみました。


レッジャー3

*春の再生を祝う食べ物。
     イースターとは、キリストの復活を祝う祭りです。
     長い冬の眠りから覚める春の生命=キリストの復活→生命の誕生
     とつながるのです。
     生命の誕生から、妊娠や出産を促すハーブを使ったイースターレッジャープディングが伝えられています。
     なお、イースターは3月21日の春分のあとの初めての満月の次の日曜日となっています。
3月22日から4月25日の間となります。



プリザーブドフラワー 生協講習会
生協1

今年もまたまた、生協の講習会がありました。
今回は、こぶりなプリザーブドフラワーです。

以前のブログでデザインの写真は出しましたね。
小さいけど、華やかでかわいい1品です。

生協2

このグループは3回目の講習で、クリスマスリース、アロマ化粧水&アロマオイル、そして今回のプリザーブドフラワーです。
いずれにしてもこのような講習会は材料準備が1番、大変です。

生協3

みなさん、初めてなのにステキに仕上がりました。
この瞬間はうれしいですね!

また、呼んでくださいね。(^_-)-☆