原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


うなかみの大地
うなかみ1

生協亀戸委員会の夏休み企画で、千葉の「うなかみの大地」に行ってきました。
千葉県旭市にあるこの産地は、生協のパルシステム、旭市、生産者などの共同出資で経営されています。

うなかみ2

この日、7月27日は、とても暑く、長時間作業しているのは無理なほどでした。

うなかみ3

サンサンと日差しを浴びてとうもろこしが元気に育っています。

うなかみ4

ザワワ、ザワワと夏のトウモロコシ畑です。

うなかみ5

テントの下で、収穫物を点検です。
ここで、おいしいバーベキューをいただきました。
夏野菜のトマトやきゅうりも、もぎたてはおいしい!

うなかみ6

帰りは、大原幽学の里に向かいました。
途中、蓮が今を盛りと咲いていました。
蓮の葉は、コロボックルの傘みたいですね。

うなかみ7

一面に広がる蓮の畑、夏らしい景色です。

うなかみ10

ジョウロのような実です。

うなかみ8

大原幽学は、農業の指導者でもあり、思想家でもあったようです。
そのため、政府から目をつけられ、自害するという最後を遂げました。

うなかみ9

農家の様子。
近くに幽学が思想を伝授した教会もあったようです。

うなかみ11

本日の成果。
このとうもろこしは、生で食べられるんですよ!
他に、枝豆もありました。

暑かったけど、とてもいい経験でした。
他にも、いろいろな採りたて野菜を買いましたよ。

おかげで、今年はたくさんの夏野菜が食べられました。ヽ(´▽`)/


スポンサーサイト
江戸川花火大会
はなび1

今年は、何とか花火を写してみようと思い、挑戦しました。

場所取りに、2時頃から行ったため、地獄のような暑さを味わってしまいました。

花火2

カメラの設定がだいぶかわり、これが重要なことがよくわかりました。
昨日、江東花火大会に行って写そうと思いましたが、同じ設定にしたつもりが、何処か違うらしく、うまくいきませんでした。
こちらは、江戸川のものなのでOKです

花火3

江戸川の花火は、14000発と大掛かりで華やかです。
初めて行きましたが、なかなか感動でした。


リトアニア おみやげ編
ハーブティー1

まずは、教会が運営するハーブ園、フルハウス・コミュニティーのハーブティーです。
右上は、肉料理のためのシーズニングです。
中身は、ディル、アンズダケ、チャイブの茎と根茎、ベルガモットです。
右下は、リトアニアで広く飲まれている、ハーブティー、エトロです。

薬酒

これは、999とい薬酒です。
999のハーブが入っているのです。

まだ、飲んでいませんが、体調不良の時にお世話になりましょう。

エッグアート

エッグ・アート。
伝統工芸のイースター・エッグで蜜蝋絵付け体験をしました。
模様は、リトアニア独自のものだそうです。

ミルクポット

小さなミルクポットを民族工芸の店で買いました。
手作りだそうです。

リゾット

コペンハーゲンのデパートで買った、リゾット。
うまく、作れるかな。

スープ

現地スーパーで買った、マギーのスープとひまわりの種(食用)です。
サラダに入れます。

チョコ

バラのチョコが有名。
セロハンに私が写ってしまいました。

ハチミツ

アンドリュスのお母さんのサマーハウスで買った、ハチミツです。
エコ養蜂家アルヴィダスさんの生ハチミツです。

チーズ

デンマーク・コペンハーゲンからのスカンジナビア航空機内で出た、お食事のチーズでした。
おいしかったし、エコにこだわる国だけに、エコ製品には必ずマークが付いています。

リンゴノチーズ

とても、不思議だったりんごのチーズです。
アンドリュスの奥さんがみんなに配ってくれました
甘酸っぱくておいしいです。

これらが、リトアニアのお土産です。
あと、リネン製品をいろいろ買ってきました。
リトアニアは、リネンが有名です。


グラン・ブルー(サンド・アート)
サンド1

サンド・アートが楽しめるデザインです。
3色のサンドをスプーンで1段1弾入れていきます。
普通に入れても、自然と波打って、それがまた面白いですね。

サンド2

上部は、涼やかなブルー系統のプリで、清涼感を出します。


ローイ・クラトン
ローイ・クラトン

水辺の涼やかな雰囲気を表現しました。

水面に見え隠れするように浮かんでいるのが、クラトンです。
これはタイのローイ・クラトンというお祭りの時に浮かべて、赦しを願うそうです。

どこの国にも、水辺に浮かべて、神に誓うお祭りはあるものですね。

スカシユリ、りんどう、デンファレ、スプレーマム、サンダーソニア、トクサ、レザーファン、ピットスポラム、スチールグラス


フォールライン
フォ^ル

流れ落ちるラインが美しいフォームです。
左右のアシンメトリーがまた、趣をましていきます。

器は大きくはありませんが、ラインの増幅で大きく活ける事ができます。

バラ、トルコキキョウ、セダム、オンシジューム、
アイビー、ベアグラス、ブラックベリー