原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


パリでのいろいろ
ランチ1


パリにしょっちゅう、行きつけておられる蘭陵王様(これは、私の友達のペンネームです。)の希望により、ホテルムーリスでのランチに連れて行ってもらいました。

う~ん、すばらしい雰囲気。
気後れせず、がんばる私たち。

ランチ2


蘭陵王様は、フランス語を流暢に、話されていらっしゃいました。
私は、英語一筋で通します。

でも、感心したのは、蘭陵王様には、フランス語のスタッフを。
私には、英語のスタッフをつけてくれたことです。

ランチ3


いい経験でした。
ありがとう、蘭陵王さま。

モンマル道


モンマルトルは、わたしがこの旅行で、1番しみじみと心に残った所かもしれません。

普段着のパリ、市井の人々の暮らしが垣間見られたからです。

モンマル画家


モンマルトルは、パリの下町、19世紀末から20世紀にかけてまだ、無名の芸術家たちが住み、一生懸命、がんばっていたところです。
家賃の安い地域でしたからね。

サクレクール木馬


そして、あの映画「アメリ」の舞台でもあります。
メリーゴーランドの写真の場所は、確か映画に出ていたかしら・・。

サクレクール寺院

モンマルトルで、1番有名どころは、サクレクール寺院です。
高台の丘から、パリの街が一望できます。

ダリ1


サルバドール・ダリのミニ・博物館もありました。

パリの学校


モンマルトルの墓地には、ハイネ、スタンダール、ゾラ、ゾラ、ニジンスキーなどの故人が眠ります。

お散歩しながら、歩いていきました。
その素朴な朝の街の風景はいつまでも、目に焼き付いています。

パリのアパルトマン

途中、ピアノの調べが耳に響いてきました。

ああ、フジコ・ヘミングもこうやって、努力と苦しみの日々を送ったのかもしれない。

ゾラのお墓

エミール・ゾラのお墓だけは発見したくて、やっと、見つけました。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
すてき過ぎます♪
なんて優雅なパリの休日・・・

まるで映画のワンシーンのようですね
そして私には謎の存在の蘭陵王様・・・(笑)
とても旅慣れてられる雰囲気が
伝わってきます

風景も雰囲気も
自分の全く知らない世界です
・・・私、気軽にkumiさんのブログに
書き込みなんてしていいのか
ちょっと考えてしまいました(;^_^A

【2011/06/10 18:08】 URL | MILK #- [ 編集]

MILKさん
いつも、コメントをありがとう。

気軽にどんどん、書き込みしてください。
楽しみにしています。

私も、パリ、スイス、ドイツと初めてだったんですよ。
末子が就職し、ちょっと、羽をのばしてみました。
すばらしい経験になりました。
【2011/06/11 08:31】 URL | kumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1212kumimaro.blog116.fc2.com/tb.php/444-57e20ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)