原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


夏野菜&エディブルフラワー
エディブルフラワー2

今回はエディブルフラワーといって食べられるお花の登場です。

エディブルフラワーは、真ん中のイベリスという花です。

一番右より、ハーブで、ローズマリーです。
お肉料理によく、使われます。

右から2番目は、ミニトマト。

1番左はナス。

左から2番目の隠れているのは、パセリです。

エディブルフラワー1

これらは、食べられるように全くの無農薬で作られています。
ヴェルディナイトという、固形の土を一部、使っています。
水でふやかせて使うのです。

保水性10倍、保肥性50倍の土で、少ない水やりで すむわけです。
化学物質を使用していないので、エディブルフラワーや有機野菜の栽培に適しています。

エディブルフラワー3

イベリスは真っ白でとても きれい!
食べちゃうのがもったいないです。

ジャンプくんに食べられてしまうかな?

それから、このプランターは、コーヒー豆で、できているんです。
ほんのり、コーヒーのかおりがしますよ。

まさに、エコのバイオプラスティックです。





スポンサーサイト

この記事に対するコメント
この白いお花・・・
イベリス☆ って言うんですね~(*´∇`*)
以前撮影したことがあり
よくその名前を尋ねられたものです(;^_^A

こんなに綺麗な上に
食べられるとのお話☆(*'o'*)
撮影時にはそんなこと
知るよしもありませんでした~(^▽^;)

コーヒー豆のバイオプラスティックにも
びっくりです(*'o'*)
ほんと・・・香りが良さそう♪
【2011/07/28 20:40】 URL | MILK #- [ 編集]

MILKさん
そうなんですね。
食べられるんです。
それには、栽培時に無農薬にして、人体に害がないようにするわけです。

パンジーなんかも食べられるんですが、それにはやはり、無農薬にして、特別に栽培するそうです。
【2011/07/28 21:38】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1212kumimaro.blog116.fc2.com/tb.php/454-fa045cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)