原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ハーブの歴史
ハンガリーウオーター1

   植物は人がいなくとも、育つが
   人は植物がないと生きていけない

旧石器時代、300万年前から200万年前
イラク北部シャニダール洞窟では、すでに献花と薬草の使用あとが見られます。

聖書には、「その果実は食用となり 薬は薬用となる」(旧役エゼキエル書 47章12節)

中国の神農について「百草の滋味を嘗め、1日に七十毒にあう。」と伝えられています。
ちょっと、笑ってしまいますが、苦労と実験の繰り返しで体験的に有用な植物が見いだされたのですね。

BC600年ごろは医学を学ぶならコス島へ行け と言われたそうです。
BC460年生まれのヒッポクラテスは、自然療法を重視し、多くの薬草を治療に使い、のちに”医学の父”と言われました。

1445年発明の活版印刷は、学問の復興を急速に推し進め、ハーブに関する本草書も、H.トラクス、W.ターナー、
J.ジェラードらによって、次々と出版されました。

19cになると、科学や生化学が徐々に発展します。
長井長義は、マオウからエフェドリンを分解します。
かつて、植物本体をそのまま利用していたものから化学物質を単離して、利用する方向へと進んでいきます。

100年足らずの間に化学物質の単離合成は進みました。
今や、それに対する反省もおこり、自然回帰の運動がおこり、ハーブも見直されてきました。
地球にも植物にもやさしいということが、最後には人にも優しいというところへもどるのですね。


     *手作りハンガリーウオーター

ハンガリーウオーターは、世界最古の香水と言われています。
14cに、ハンガリーノ僧院で作られました。
リウマチに悩む72歳のハンガリー老王妃エリザベートに献上され、洗顔、化粧、入浴にこのウオーターをたっぷり使い、
持病をなおし、若返りました。
美しさのよみがえった王妃はポーランド国王に求婚されたそうです。
   
  ① エタノール(アルコール)    20ml
  ② フラワーウオーター(オレンジ) 4ml
  ③ アロマオイル
       ローズマリー  5滴
       ペパーミント  3滴
       バラ      1滴
       レモン     2滴
   材料を①②③の順に入れ、混合する。

柔らかいフラワーテイストのウオーターの出来上がりです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ハーブの歴史、こんなに古くから繋がっているってすごいですよね。
こんな時代だからこそ、植物のもつパワーを大切にしていきたいと思います。

あ、原田家のジャンプ君ですね!
はじめましてi-239 
窓越し何か見つめている姿、可愛い~~i-175
ここで癒されましたi-228
【2012/02/05 17:22】 URL | maru #- [ 編集]

maruさん
マルちゃんへ

お初にお目にかかりますジャンプです。
ボクんちはマンションだから、ぼくは外に出られないんだ。
でも、このごろはときどきベランダに出るんだ。
ママが僕が飛び出さないように柵に網を張ってくれたからね。
マルちゃんはお外に出られるのかな?
また、外の話を聞かせてね。
楽しみに待ってるよ!

   ジャンプより
【2012/02/05 20:55】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1212kumimaro.blog116.fc2.com/tb.php/487-7ffc782e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)