原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディブルフラワーと 父・傘寿、母・喜寿お祝い
エディブル4

エディブルフラワーの講習会に行ってまいりました。
エディブルフラワとは食べられる花のことです。
無農薬で衛生的に作られています。
午前中は理論を勉強しました。
それから、試食し、いろいろな花の味わいを体験してから、寄せ植えを作りました。


エディブル1


午後から、調理に入って、↑のような「生春巻き」「クラッカーにディップとともに載せたおシャレなスナック」
「シュガーをまぶしたお花」などを作りました。
くせがなく、とてもおいしかったですよ。

ぎっしりの理論と実習でしたが、無事に「エディブルコーディネーター」の資格を取得することができました。



エディブル2

さて、その後、場所を移動して実家で「父の傘寿のお祝」と「母の喜寿」のお祝いを兄弟家族が集まって楽しくやりました。
お寿司と1品持ちよりパーティです。
私は、もちろんその日に作った、エディブルフラワーを出して、好評でした。
もう、認知症の父ですが、みんなが集まりうれしかったみたい。
家族が集まるっていいですよね。

ちょっぴり忙しい1日でしたが、エディブルフラワーがさっそく役に立って、なによりでした。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

エディブルフラワーを使った生春巻き、見た目もすごく綺麗ですねi-189
食べるのがもったいないなんて思ってしまいました^^
彩りが華やかで、おもてなしメニューにも喜ばれそうですね。
去年育てたチャイブの苗、今年は花が咲いてきたので食べてみようかなと思っていたところです。

お父様とお母様のお祝い、おめでとうございますi-185
ご両輪も嬉しかったでしょうね~~
【2012/04/30 21:47】 URL | モチママ #- [ 編集]

もちママさん
生春巻き、ほんとうにきれいでしょう?
たべるのはもったいないですが、お味はあっさりととてもよかったですよ。

もう1度作ってみたいですね。
両親のお祝いは、父の喜寿からはじめています。
次は、米寿ですね。
【2012/05/01 08:33】 URL | kumi #- [ 編集]

こんにちは(^^)
GWもそろそろ終わりますね~
いかがお過ごしですか?(^^)

お父様とお母様
ダブルでお祝いとは
本当にめでたいイベントでしたね(*´∀`)ノ゚.:。+
家族の幸せが溢れた記事だと思いました

そのお祝いにぴったりな
食べられるお花の料理・・・
本当に見事です♪

とてもkumiさんらしい
素敵なお料理ですねヽ(*‘-^*)

【2012/05/05 18:30】 URL | MILK #- [ 編集]

MILKさん
ありがとうございます。

父は遊びに行くととても喜ぶんですよ。
ですから、なるだけ行ってあげたいと思います。
母も気晴らしになるようで。
祖母が佐賀にいますので、今月はそちらにも行ってようすを見てくるんですよ。
大好きな祖母、いつまでも元気でいてほしいものです。
(*^。^*)
【2012/05/05 20:38】 URL | kumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1212kumimaro.blog116.fc2.com/tb.php/501-7cc8ea39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。