原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「谷中」の風情
谷中1

35度近い東京の真夏に、谷中へと写真撮影してきました。
覚悟をしていったせいか、あまり暑さを感じませんでしたね。

ここは有名な「夕焼けだんだん」の階段です。
夕暮れ時の商店街はオレンジ色に輝くのでしょう。

谷中2

ちょっと、脇道へ入ると、そこは庶民の生活の場です。
夏やすみの1年生かな?

谷中3

夏の昼下がりの下町の1シーンです。

あんみつ、黒かん、冷たくて甘いものが食べたいですね。

谷中4

谷中に欠かせないのは、ねこちゃん。
おみせにも、こんなかわいいペットがいました。

谷中5

下町の風流な丸看板です。

谷中6

昔懐かしの谷中7丁目のおせんべいやさんでした。

今はこんな御煎餅屋さんは、少なくなりましたね。

つかのま、昭和の世界にトリップしたみたいな1日でした。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

谷中、楽しい町ですね
笑吉指人形劇が大好きで、ついつい立ち寄ってしまいます
今度、覘いてみてください^^

ノッセでした
【2012/08/07 00:22】 URL | #- [ 編集]


こんばんは。
下町情緒のある谷中で撮影されてきたんですね~
この暑さでは日中、猫ちゃんには会わなかったですか?
なんだか甘味が食べたい気分になりましたi-277

先週、江の島に行ったら、1匹だけニャンコに遭遇しました^^
【2012/08/07 00:36】 URL | maru #- [ 編集]

ノッセさま
おはつにご登場、ありがとうございました。

笑吉指人形劇、ネットで入力してみてみますね。

はい、谷中商店街はおいしいもの、おもしろいものが満ちています。
何かいつも新しい発見があるのです。
「猫のしっぽ」というおいしいお菓子はおすすめですよ。
【2012/08/07 06:58】 URL | kumi #- [ 編集]

maruちゃん
ねこちゃんは、今、谷中にいなくなったみたいです。
捕獲されてしまったのかしら?

街並みは不思議に満ちた好奇心をくすぐるところでした。

暑いので、お互い無理しないようにしましょうね。
【2012/08/07 07:01】 URL | kumi #- [ 編集]

こんにちは(^^)
谷中ギンザって言うんですね~(^^)
風情ある街並み…
ほんと昭和を感じますね

作られた観光地ではなく
普通の生活が成り立っているのが
いいですね(^-^)

暑い中での撮影も
楽しくできたようですね♪
【2012/08/07 17:06】 URL | MILK #- [ 編集]

MILKさん
残暑お見舞い申し上げます。
今日は、少し、暑さが和らぎました。

ここ谷中は昭和の街、そのものですね。
いつか、東京へ来られる機会がありましたら、六本木やスカイツリーにあわせて、こちらへも どうぞ足をのばされてはいかがでしょうか。

【2012/08/08 12:09】 URL | kumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1212kumimaro.blog116.fc2.com/tb.php/516-ced4610e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。