原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブタペストへの旅
英雄広場

いよいよ旅も最後です。

ブタペストはブタ地区とペスト地区に分かれます。

まずはペスト地区の英雄広場。
1896年に建国1000年を記念して造られたこの広場には、大天使ガブリエルの柱がそびえます。



聖イシュトバーン協会1

ハンガリー建国の父、イシュトバーンを祀った 聖イシュトバーン聖堂は壮麗です。

聖イシュトバーン教会2

どこの聖堂も、ステンドグラスは美しい。

売り子さん




ショップの女の子と。
ここで私は、ハンガリーの刺繍のテーブルクロスとやはり刺繍が精巧なベストを買いました。


ブタ地区


今度は、ブタ側です。
「漁夫の砦」というところですが、ドナウ対岸のペスト地区が美しく見ることができます。

マーチャーシュ教会1

マーチャーシュ教会はオスマン朝軍によって占領されたことがあるだけに、モスク風でオリエンタルな香りが漂います。

マーチャーシュ教会2

シシイの戴冠式が行われたのも ここです。
エリザベート王妃にも関係があります。

シナゴーグ1


ここブタペストでは、ヨーロッパ最大級のシナゴーグにいけたことが最大の獲得物かもしれません。


シナg0-グ2


ユダヤ教のシナゴーグとはどんなものか知らなかったですから。
「ダビデの星」が大きく輝きます。

シナゴーグ3

1945年当時のナチスによる、ユダヤ人迫害のものです。

シナゴーグ4

大変貴重な資料と思います。

シナゴーグ5「

「ダビデの星」があちらこちらに。

ペスト地区地下鉄

その後、地下鉄に乗って、「国立西洋美術館」に行きました。

ペスト英雄広場

英雄広場にもどり、「大天使ガブリエル」が目印です。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

旅の思い出とともに、素敵なお写真がいっぱいですねi-189
たくさん周られていますが、何日間の旅だったのかしら?

「ブタペスト」地名は聞いたことあるけれど、2つの地区に分かれているんですね。
ダビデの星にはどんな意味があるのかな? 気になったり^^
歴史ある街並みや建築物をたくさんみれるのって、とてもいいですね~
羨ましいな~~
【2013/12/02 17:49】 URL | maru #- [ 編集]

まるちゃん
コメント、ありがとう。

ダビデの星は、ユダヤ教、またはユダヤ民族を現したマークで、三角形を二つ合わせた形です。
一つの三角形が男、もうひとつの三角形が女を表すのだとか。

旅行は9日間で、自由時間も3回あり、なかなか充実したものでしたよ。
日本旅行でした。

【2013/12/02 18:32】 URL | kumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1212kumimaro.blog116.fc2.com/tb.php/611-36202a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)