原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ハーブ 薬膳料理
薬膳1

ハーブを使った薬膳料理を作りました。

上からチキンサラダ 新玉ねぎ&タラゴンの香り
左下 桜おこわ    右下  参鶏湯
です。

桜おこわはピンクがすてき。
サムゲタンはからだにいいから1度は作ってみたかったんです。

薬膳2

ということで、うちでも作ってみました。

左下は、「こごみの香菜あえ」という、こごみ、アボガド、まぐろをバジルのソースであえたものです。

さくらおこわはとてもおいしかったです。

薬膳3

サムゲタンもおいしくできたのですが、薬酒を2カップ入れるというのがあり、そうだと思いだしたのがこれです。

ハンガリーに行ったときに買った、UNICUMという薬草酒です。

46種類もの天然ハーブを使い、1790年にハプスブルグ家の侍医ツバックが処方したという薬草酒です。
アルコール度43%もあるので大変
50cc入れ、あとは日本の料理酒にしました。

それにしても、これはアルコール度が高く、そんなに入れるものではありませんね。
ハンガリーでは、消化不良、悪寒、風邪に効き目があり、二日酔いにもよく、有名な薬草酒だそうです。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

とっても体が喜びそうなメニューですねi-234
おこわは黒米と桜も入っているのかな?色も綺麗ですね~
薬草酒、とっても効能がありそうだなぁ…

テレビ、録画しておいて見ました!
kumiさん、めちゃ映ってましたね~^^
たこさん、かなりうけましたi-179
【2014/03/24 23:14】 URL | maru #- [ 編集]

maruちゃん
わはは、TVはちょっとはずかしい。

何人かの人にメールをもらいましたよ。
私は生徒役なので、芸はしませんでしたが。

ふと思い出して栓を開けた薬草酒、かなりきつい味ですぞ。
でも、体に良さそうなので、少しづつ飲むことにいたしませう。
【2014/03/25 17:54】 URL | kumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1212kumimaro.blog116.fc2.com/tb.php/631-4e55d2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)