原田くみこ
  • Author:原田くみこ
  • (財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
    ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
    エディブルフラワーコーディネーター
    えこっくるハーブクラブ会員
    池坊 皆伝取得
    広山流師範免許取得
    パーティー&ブライダルコーディネーター
    アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
    生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
    各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
    フラワーサロン主宰。
    江東教室、成城教室。
    作品のオーダーはいつでも承ります。
  • RSS
原田くみこのフルール・ ア・ラ・モード
フラワー作品を中心にいろいろな写真も載せます。アートフラワーの 注文もどうぞ! 生協委員会フラワー講師・各種講演会・学校行事のディスプレイ等で活躍。 フラワーサロン主宰。江東教室、成城教室。
プロフィール

原田くみこ

Author:原田くみこ
(財)日本切花協会 カットフラワーアドバイザー
ヨーロピアンフラワーデザイン連盟 1級登録講師
エディブルフラワーコーディネーター
えこっくるハーブクラブ会員
池坊 皆伝取得
広山流師範免許取得
パーティー&ブライダルコーディネーター
アートフラワー、フレッシュフラワー、プリザーブトフラワーを学ぶ。
生協委員会フラワー・ハーブ登録講師。
各種講演会、学校行事でのフラワーディスプレイで活躍。
フラワーサロン主宰。
江東教室、成城教室。
作品のオーダーはいつでも承ります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Micro Ad


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


秋の晩餐
晩餐

鈴バラの実がまっ赤に熟れて、秋本番を感じさせます。
今回は、ユーバーシュナイデント風に交差させて活けましょう。
オレンジのけいとうも、秋の風情を高めます。

写真真ん中、上部の見える白いつぼみは、リューカデンドロンです。
南アフリカ原産、ヤマモガシ科。
ギルシャ語のリューカ(白い)とデンドロン(木)からついた名前です。

花材:ヤリケイトウ、オンシジューム、トルコキキョウ、リューカデンドロン、鈴バラの実
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
秋だねぇ~
kumiさん
秋らしい生け花ですね
スズバラの赤色が映えてます
ケイトウもいいね
スズバラは「ロサ・グラウカ」って言う名前でウチの庭にもあります
もう~シワシワになって来て見苦しくなっちゃったけど...。
実も綺麗だけどお花がいいんだよ~

【2015/09/30 14:33】 URL | ゆめ #JnoDGgPo [ 編集]

ゆめさん
ありがとうございます。
鈴バラって実は食べられるのかしら?
ビタミンC一杯の、ローズヒップを思い出します。

すっかり、秋になってきましたね。

【2015/09/30 18:48】 URL | kumi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1212kumimaro.blog116.fc2.com/tb.php/716-514dfa97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)